サキタマのカタチ

自転車で行く埼玉の散策ブログ

アメリカ西海岸でホットドッグを食べてみた。

アメリカで和食が大人気なのは何となく聞いたことがあると思いますが、本当に人気です。

今回も2度ほど和食居酒屋に行きましたが、どちらも超満員。数年前から比べ味もだいぶレベルアップしていると思います。


久方ぶりのアメリカです。アメリカ飯を食べたいと思います。

LAのダウンダウンにあるホットドッグ屋。

数年前から大人気だと聞きました。

WURSTKUCHEという少しユーロ感をミックスさせたお店です。



写真を撮っていいですか?と聞くとどうぞどうぞと。SNSの効果も理解しています。




ソーセージ、ウィンナー、フランクフルト、チョリソー、トゥールーズ、チポラータ。

色んな種類がありますが、簡単に言えば腸詰。

ここは、色んな種類の腸詰が選べると言う商法を生み出しています。

私はこれにしました。



パンは、ほんの少し固めのバケットで噛みごたえもありました。

トッピングも選択できます。

今まで食べたホットドッグの中で一番美味しかったかもしれません。

店の前にいかした自転車がありましたのでパチリ


欲しい。


値段的なことや、ソウルフード感からして僕はセブンイレブンの方が雰囲気あると思いますし、満足感高いと思います。


ビックバイト!いいじゃないですか。

なんでもかけちゃえ!



安いビールで流し込みます。


こちらはピザです。



ホットドッグとピザですが、同じ味がします。



こっちの方がアメリカっぽい。