サキタマのカタチ

自転車で行く埼玉の散策ブログ

スタンドをつけてみた。

スタンドを買いましたので早速つけてみます。

ギザプロダクトのスタンドです。確か¥2,500くらい。
みためゴツイのですが、バーベルほどは重くないです。

プラスチックカバーは重くて大きかったので外してしましました。

この位のマージンかな?取り付けは簡単。ボルト一本締めるだけです。

自立しました。便利。

ニットー(NITTO)B206AA アルミ オールランダーバー。ポジションが高いのでステムとハンドルの角度で前傾に。これは¥3,000ちょいでした。

お次はフロントキャリア。NITTO FRONT-M12です。アマゾンで¥6,000ちょい。

埼玉県の株式会社日東です。


メガネだとやりにくな。

こっちの方がやり易い。

ワッシャー入れ忘れた。

厚めのワッシャーで調整しました。

最後に軽くトルクを。

取り付けはすごく簡単。調整用のナット、ワッシャーがあると便利です。

先日染めたオーストリッチのフロントバック。

BROOKSの方が見た目が好きなのですが、重量が重いし雨の日困ります。
WTBは、BLUELUGの代々木公園で買いました。¥7,000ぐらいだったと思います。

ATARAXIAという中国の会社。こちらもアマゾンで購入。
600ルーメン¥2,500前後!!激安。明るくてコスパ最高。
通勤ようなのでまあいいか。

日東のステーをつけます。

こんな感じです。ザクっぽい。

ハンドルかなり下がりました。もっと前傾でも良いくらい。様子みてみます。

こちらも埼玉県の会社三ヶ島製作所MKSのビンディング。LLだと靴の先にボリュームがあっても大丈夫です。傷は少しついちゃうんですけど。

オールランダーバーにするとダートが走りたくなります。

ここまでマディはペーサーのランドナーでは無理。でもかなりのところまでは入っていけます。

ダート楽しい。ふらっとダートならこのタイヤでも大丈夫。パンクもしにくいです。

もはやMTB!?ジャンルがわかりません。

こんなところでも自立写真が撮れます。
オールラウンダーバーにしたらダートが楽しくなりました。
次はトランスミッションをいじってみたいです。