サキタマのカタチ

自転車で行く埼玉の散策ブログ

中仙道をゆく 日本橋→板橋宿

中仙道を少し走ってみようかと東京駅まで輪行してみました。お昼時だったので銀座まで漕いで「ジャポネ」で昼食。

自転車で動くと、東京駅から銀座までは目と鼻の先。驚きの近さ。

やっぱり混んでいたか・・・・・。まあゆっくり行きましょう。

今日は、インディアン(大)にしてみました。テーブル常備の、粉チーズ、福神漬けを添えていただく。

中仙道のスタート地点日本橋でパチリ。皇居(江戸城)までは1kmちょっと。


ここが道の起点か。

観光案内所で中仙道の地図もいただけますよ。
さて、胃袋も満たされましたしそろそろスタート。ジャポネで時間をロスってしまった。
とりあえず、次の宿場町板橋宿に向かいます。

三井住友信託銀行や三越が優雅に旅のスタートを見送ってくれます。

少し走ると万世橋。ここはかつて万世橋駅があった場所。この界隈は池波正太郎ファンにはグルメスポットとしても人気。そばにすればよかったかな?

肉の万世本店。お昼は、万かつサンドでもよかったかな〜。

日本橋でもらった中仙道の地図を確認する。万世橋を渡ってすぐ左折、湯島聖堂方面へ。まっすぐ秋葉原の方に向かうと上野方面に行ってしまいます。間違えやすいです。

東大赤門前でパチリ。加賀藩前田家の屋敷跡。

巣鴨に着きましました。この界隈は一日散歩出来てしまうのでまた今度。
目的地の板橋宿に急ぎます。

中仙道と明治通りがぶつかる西巣鴨の交差点を渡ると・・・・

着きました!!


うさぎのマスコットが可愛い。

日本橋から数えて最初の宿場町。江戸四宿の一つ。飯盛り女(宿場女郎)目当てで大変賑わったとか。

中仙道押しです。

観光センターの方がとても親切でたくさんの資料をもらいました。スタンプもいただきました。

少し進むと仲宿へ。間違えそうだがここも板橋宿です。

板橋宿、仲宿の商店街は結構長いです。まだ本陣が見つからない。

なんでも知っていそうなお婆さんに本陣の場所を聞いても解らなかった。
と思ったらありました。板橋宿本陣!!

もう少し進むと

板橋の語源を発見。

石神井川が何気に趣深い。

板橋で記念撮影。
はじめに寄り道しすぎました。
東京(江戸)は見るところが多く自転車乗りには悩ましい。
全然前に進まない。
でもこれもまたランドナーや、パスハンターだから楽しめるような気もします。
たまたま買ったマスプロランドナーで楽しい週末が送れています。
ここまで日本橋からまだ約10km。次の蕨宿に進みます。


※注意:京都まで行こうとは思っていません。無理しないと決めております。